草枕.com

旅と音楽、書物、写真、アルファロメオとポルシェetc。日々の思索。

*

イーグルスのグレン・フライ死去 素晴らしい曲たちをありがとう。

   

glenn frey(Photo: Eagles Official Website)

SMAPの実にくだらない、炎上商法かとも思える騒動を尻目に、自分にとっては100倍も価値のある、そして悲しいニュースが飛び込んできた。

イーグルスのグレン・フライが亡くなった。享年67歳。

イーグルスはその存在を知った学生時代から聴いているし、今でも時折聴く好きなアーチストである。

美しいメロディ。完璧なハーモニー。ドン・ヘンリーの荒々しさとグレン・フライの柔らかさ。その融合が絶妙だった。

自分の好きなミュージシャンが死ぬという、もうそんなに年月が経ってしまったのだなあという感慨が胸に湧いてくる。

グレン・フライはソロでも成功した。「The Heat is On」「You Belong To The City」「True」Love」などなど。中でもいちばん好きな曲は「The One You Love」(邦題:恋人)だ。

Rest In Peace. ありがとう、グレン。

 - 音楽

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

北大生のイスラム国行き未遂に思うこと

今大きな問題となっている「イスラム国」ですが、北海道大学の日本人学生がイスラム国 …

music_thought
音楽における一考察

若い頃は耳当たりが良く、分かり易いものを好きになるが、年を重ねてくるとシンプルな …

no image
柴田淳〜月から舞い降りた儚い妖精〜

カーラジオから流れてきた歌声とメロディ。なんていう人が歌っているのだろう。惹かれ …

no image
Tahoma: Reimagined/Scott D. Davis

スコット・デイビスはドイツ出身で米カリフォルニア在住のニューエイジピアニスト。そ …

no image
Beyond Boundaries/ Michael Hedges マイケル・ヘッジス

マイケル・ヘッジスの死後にリリースされたベスト盤。彼のエッセンスがすべてつまった …

no image
JAZZで聴くニューミュージック/トーマス・ハーデン・トリオ

日本のニューミュージックをジャズに編曲して演奏したらどうなるか、というひとつの回 …

no image
Relaxing Melodies of Nature/ Kenio Fuke

ブラジル生まれのミュージシャン、ケニオ・フケ。写真で見ると日系人のような顔をして …

jazzfes03
第25回定禅寺ストリートジャズ・フェスティバル仙台2015に行ってきた

宮城県仙台市で9月12、13の両日行われた第25回定禅寺ストリートジャズフェステ …

no image
クラプトン&B.B. キングの「Riding With the King」がカバー曲だったとは知らなかった

クラプトンとB.B.キングの共作アルバム「Riding With the Kin …

Exif_JPEG_PICTURE
仙台ジャズフェスティバル 2014

9月13、14日の両日、仙台でジャズフェスティバルが催されました。今年で第24回 …