風に吹かれて

英語、音楽、書物。写真に車。日々の思索。

*

北大生のイスラム国行き未遂に思うこと

      2015/09/22

freepicture_students
今大きな問題となっている「イスラム国」ですが、北海道大学の日本人学生がイスラム国の戦闘に参加しようとしていたことが分かり、ニュースになりました。「私戦予備・陰謀」という言葉も初めて耳にしました。

就職に失敗し、自暴自棄になった若者が、なんら希望の見いだせないこの国で、目的を失い彷徨い歩く気持ちも分からなくは無いわけです。ふやけた若者が多い昨今、方向性に問題があるにしても、世界に出て己の命を賭けたるぜ!というヤツがいるとしたら、それはそれで熱い生き方かも知れない。

しかし、今回の学生はそういう人物ではなく「フィクションに身を投じたい」とか寝ぼけたこと言って、イスラム教に関心があるわけでもなく、ただ自分の個人的な願望を満足させたいだけだったらしい。「イスラム国」自体はとんでもない組織ですが、それでもこの学生の態度は、彼らの言う「大儀」のために戦っているイスラム国の兵士たちに失礼というものです。

一度きりの人生、何かのために生きたい、自分のすべてを打ち込めるものが欲しい、という、魂の叫びがある。しかしこの国には賭けるものが見いだせない。

この国ときたら かけるものなどないさ
だからこうして 漂うだけ
-吉田拓郎「落陽」-

J.BOY 掲げてた 理想も今は遠く
J.BOY 守るべき 誇りも見失い

J.BOY 頼りなく 豊かなこの国に
J.BOY 何を賭け 何を夢みよう
-浜田省吾「J.BOY」-

敗戦70年を迎えようとしている戦後日本。世界第3位の経済大国となり、物質的には豊かにはなったが、それと引き替えに失ったものはあまりにも大きいのではないか。若者たちが希望を持てない国の未来を、決して明るいなどとは言えないでしょう。

 - 日常, 時事問題, 音楽

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

【映画】パシフィック・リム:アップライジング 迫力満点 東京の街がメチャクチャに

子どもが観たいというので、久しぶりに映画館へ。 「パシフィック・リム:アップライ …

VWの不正問題 反省して正々堂々とトヨタに挑んで欲しい

ドイツ・フォルクスワーゲン(以下VW)の排気ガス不正問題には驚きました。ドイツ車 …

no image
24シーズン5のエドガーが佐藤優氏に似ている

最近、アメリカのテレビドラマ「24-Twenty Four」をDVDで再鑑賞して …

ニセ教師 偽教員免許で40代女性9年間も授業 郡山女子大付属高校

福島県郡山市の郡山女子大附属高校で、40代の女性講師が偽教員免許で授業をしていた …

東京オリンピック2020年のロゴはもちろんパクリでしょう。でもマツダよりはマシ。

真ん中が東京オリンピック2020年のロゴ。 左右二つの既存のロゴデザインを合体さ …

デリカD:5 オイル交換 マツダ ディーゼルエクストラ DL-1 5W-30

オイル交換。5000kmごとの交換だけど、いつも真っ黒。 ディーゼルは仕方ないの …

ルミノックス LUMINOX ネイビーシールズの電池を自分で交換してみた!

オレンジ色のルミノックスネイビーシールズ腕時計を持っています。なかなか無骨で気に …

アルファ147ホーン故障とエアバッグ警告灯常時点灯修理ーイデアル仙台でアバルト595試乗!

セレスピードの故障から立ち直った147ですが、今度はホーンが鳴らなくなったのと、 …

物議を醸す曽野綾子氏産経コラム

曽野綾子氏が今月11日朝刊の産経新聞に書いたコラムが物議を醸しています。アパルト …

GR DIGITAL III フォト日記ーノウゼンカズラ

梅雨の晴れ間、咲き乱れるノウゼンカズラの花をGR DIGITAL IIIで切り取 …