風に吹かれて

英語、音楽、書物。写真に車。日々の思索。

*

マツダのパクリイメージ払拭戦略

      2016/08/12

人はなぜマツダ車の“あのデザイン”に惹きつけられるのか?

誰も惹きつけられているとは思いませんが、もしそうだとしても

その答えは簡単。ヨーロッパ車のパクリだからです!

mazda-copy

最近マツダは自社のデザインの素晴らしさを様々なメディアを通じて宣伝してますが、「マツダのデザインはパクリ」というイメージを必死になって消そうとしているようです。

上記の記事の「人はなぜマツダ車の“あのデザイン”に惹きつけられるのか?」というタイトルからして普通の人が見たら「へぇ、マツダ車のデザインって人気あるんだ」と思ってしまいます。これも宣伝戦略のひとつですね。

別にマツダに限ったことではなく日本の自動車メーカー全体に言えることですが、欧米車のパクリをしておいてあたかも自社オリジナルのような顔はしないで欲しいということです。

 -

  関連記事

個性無き時代ー男はミニバンなんかじゃなくスポーツカーに乗れ!

ショッピングセンターの駐車場。高速道路のサービスエリア。周りを見れば白と黒と銀色 …

ポルシェ911 オイル&フィルター交換 MOTUL15W-50

4月に行ったポルシェ911(930型)のオイルとフィルター交換の記録。 まずはジ …

ポルシェ911カレラ(930型)梅雨の晴れ間の快走行

梅雨の晴れ間、久しぶりにポルシェを駆り出した。 キーを捻ると、一発で空冷エンジン …

アルファロメオ147ー官能的なその魅力。フィーリングが素晴らしい

アルファロメオ147がなぜ好きかと聞かれたら、そのフィーリングが素晴らしいからと …

アルファ147車検 タイミングベルト交換12万キロを超えて更に絶好調!

我が147も走行距離が12万キロを超え、周囲からは「10万キロ超えたらいろいろト …

フェラーリ612に遭遇

昨年の話。 東名高速道路のとあるSAでフェラーリ612に遭遇。フェラーリ自体めっ …

別冊水野和敏 R35GT-R開発責任者による本格派のクルマ批評

日本車よりも外車好きな管理人ですが、GT-Rには敬意を払っております。昔は一番好 …

徳大寺有恒氏死去 「間違いだらけのクルマ選び」などクルマ批評の草分け

徳大寺さんがついに逝ってしまった。同氏の辛口のクルマ批評が大好きだった。「こいつ …

no image
デリカD:5 一年点検

デリカD:5、一年点検終了。ワイパーゴムを前後計3本交換したのみで、他は問題なし …

デリカD:5 トラブル発生。ASC警告灯、エンジン警告灯点灯。ついでに5,000km点検。

納車から3ヶ月もたたないうちに5,000km突破。ということで無料点検。数日前、 …