風に吹かれて

英語、音楽、書物。写真に車。日々の思索。

*

VWの不正問題 反省して正々堂々とトヨタに挑んで欲しい

   

ドイツ・フォルクスワーゲン(以下VW)の排気ガス不正問題には驚きました。ドイツ車はクリーンでおよそ不正とは程遠いイメージがあったからです。質実剛健で理詰めに物事をこなす。それはものづくりでも、あるいはまたサッカーでもそれがドイツの持ち味でしょう。

そんなVWが不正に手を染めたのはアメリカ市場で売上を伸ばし、ライバルのトヨタに勝ちたい思いがあったからと言われています。

自分はアンチ・トヨタなので、VWに勝って欲しいと思っていましたが、不正してまで勝つのは良くないことです。

VWは初代ビートルから始まって、歴史に残る素晴らしい車を次々に生み出してきました。自分も3代目ゴルフに乗っていたことがありますが、作りの良さ、走りの良さに唸りました。日本車とは格が違うと。

ゴルフは自分の車への見方を変えてくれた車です。ゴルフから自分の外車遍歴が始まったわけです。

フォルクスワーゲンとは日本語に訳すと「国民車」という意味です。一般庶民が手に届く車を作ろうということで始まったわけですが、昔はいざしらず、今となってはお値段は庶民的とはいえません。「国民車」を謳うならもっと安くするべきでしょう。

VW社にはこれから莫大な費用負担がのしかかるでしょうが、まさか潰れるとは思えないので、時間はかかっても復活するでしょう。しっかり反省して、その時には正々堂々とトヨタに挑んで欲しいと思います。

 - 時事問題,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

別冊水野和敏 R35GT-R開発責任者による本格派のクルマ批評

日本車よりも外車好きな管理人ですが、GT-Rには敬意を払っております。昔は一番好 …

アルファロメオ147 オイル&エレメント交換 ワコーズ・プロステージS

オイルとエレメント交換をしました。下から抜きます。抜いてしまった後の写真なのでわ …

no image
デリカD:5 一年点検

デリカD:5、一年点検終了。ワイパーゴムを前後計3本交換したのみで、他は問題なし …

デリカD:5 トラブル発生。ASC警告灯、エンジン警告灯点灯。ついでに5,000km点検。

納車から3ヶ月もたたないうちに5,000km突破。ということで無料点検。数日前、 …

ガソリンはなぜ安くならないのか?

ガソリンの高止まりが続いています。ニュースを見ると、原油価格は下落しているので、 …

ポルシェ911 オイル&フィルター交換 MOTUL15W-50

4月に行ったポルシェ911(930型)のオイルとフィルター交換の記録。 まずはジ …

山本太郎と「イスラム国」を利するなかまたち

野党議員を中心に国会議員の中からイスラム国を利する発言が続々飛び出しています。支 …

ボロレ ブルーサマー 素敵な電気自動車。これなら欲しいかも

(仏公式サイトより) フランスにも電気自動車を作る会社があるんですね。ボロレと言 …

「竹島の日 韓国が非難声明」って報道、いい加減もうやめたらいいのに

2月22日は「竹島の日」です。「竹島の日」は島根県が条例で定めたもので、同条例1 …

147セレスピード故障 ギアが入らないーその後(センサー交換)

セレスピード故障、その後の報告です。クラッチディスクの回転数を感知する部分にエラ …