風に吹かれて

英語、音楽、書物。写真に車。日々の思索。

*

新聞に軽減税率は必要ない。そもそも消費税を5%に戻せばいいだけの話

   

newsreading

朝日新聞を筆頭に偏向報道、誤報、虚報、捏造記事を連発して国民をミスリードする、左翼用語で言うところの、国民を「洗脳する」日本の新聞になぜ軽減税率が必要なのでしょうか。

必要ありません。

軽減税率などというより、良識的な専門家が主張するように消費税を5%に戻せばいいだけの話なのですが、仮に軽減税率という議論をしなければならないとしても生活必需品に対してだけすればいいのであって、今の時代に生活必需品でもなんでもない、むしろ「生活害悪品」の日本の新聞になど、減税はまったく必要ありません。

朝日や毎日などの左翼的反日新聞ならまだ分かりやすいのですが、読売、日経、産経や、地方紙も偏っています。通信社の記事を掲載しているからです。青山繁晴さんがいつもおっしゃっていますが、共同通信や時事通信もデタラメな記事を書きます。その記事が全国津々浦々の地方紙に配信されます。国民総洗脳です。

新聞はさんざん増税を煽っておきながら、自分たちだけは減税を要求する。腐ってますね。人間として恥ずかしくないんでしょうか。

「やっぱり新聞は紙で読みたい」、という気持ちは分かります。しかし、「良質なコンテンツを載せている」という前提があってのこと。ウソや捏造記事を平気で載せてあるものを、有難がって買う方がどうかしています。

インターネットが発達した現代、正しい情報はネットで得た方が遥かに賢明です。ネットの情報は玉石混交なのは確かですので、正しい情報を見極めるリテラシーが一人ひとり必要になってきます。

それでも「大新聞が書いているのだからまさかウソではないだろう」、と思い込む人は大変におめでたい人です。国民一人ひとりがメディアリテラシーを身につけ、新聞・テレビなどマスコミのウソにだまされないようにしたいものです。

 - 時事問題

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

山本太郎と「イスラム国」を利するなかまたち

野党議員を中心に国会議員の中からイスラム国を利する発言が続々飛び出しています。支 …

ボン・ジョヴィの中国公演中止に!チベット問題が理由か

今月、中国で行われる予定だったボン・ジョヴィのコンサート2公演が突然キャンセルと …

大丈夫かフォルクスワーゲン?ガソリン車でも排出ガス不正

フォルクスワーゲン(VW)の排出ガス不正問題で、あらたにガソリン車でも不正が見つ …

no image
【衝撃映像】ハンガリーの女性TVカメラマンが難民の子供を蹴ったり子供を抱えた人を蹴って転ばせている映像

https://youtu.be/2SzIXy-oFlU 醜いものを見てしまいま …

安倍首相は消費税を5%に戻すべき

安倍首相は消費増税延期を決断しましたが、平成29年4月には10%に引き上げること …

戦後70年 終戦記念日 英霊たちに祈りを捧げる

NHKで戦没者追悼式の中継を見る。 正午の時報とともに、英霊たちに1分間の黙祷を …

「イスラム国」後藤健二さん殺害に関して思うこと

嘆きの壁 「イスラム国」が後藤健二さんを殺害しました。最悪の結果となってしまった …

ローマ帝国はなぜ滅んだのか?

「ローマ帝国衰亡史」を書いたイギリスの歴史家ギボンの説明によれば、一言で言うと「 …

物議を醸す曽野綾子氏産経コラム

曽野綾子氏が今月11日朝刊の産経新聞に書いたコラムが物議を醸しています。アパルト …

朝日新聞の落日 反省は廃刊

朝日新聞がついに誤りを認めました。どんなに間違った報道をし続けても謝罪せず、自分 …