草枕.com

旅と音楽、書物、写真、アルファロメオとポルシェetc。日々の思索。

*

アルファロメオ147ーその魅力。八方美人でなくていい

      2015/09/22

現在の愛車はアルファロメオ147です。いろいろ欠点はありますが、それでも飽きずに気に入って乗ってます。長く乗れるか、それともすぐに手放してしまうか。車って相性だと思うんですね。ある人にとって気に入った車でも、それが別の人にとっては合わない車かも知れない。

アルファロメオは万人向けではなく、一部の人にしか受け入れられない車だと思います。でもそれでいいんです。八方美人でなくて。日本のメーカー、特にトヨタなんかは八方美人です。

アルファロメオは一部の人に熱烈に愛される車。そこがアルファロメオのアルファロメオたる所以だと思います。「狭い」だの「乗り心地が〜」だの「カップの置き場所が〜」だのホザく人は、おとなしく日本のミニバンにでも乗っていればいいだけの話です。Alfa147_02

アルファ・ロメオ スポーツカーの系譜―パッション・オート (CG BOOKS)
by カエレバ

 - アルファロメオ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ツインスパークは世界で最も官能的な4気筒エンジンである

アルファ乗りとして一番気に入っているところは、やはりそのエンジンの気持ちよさです …

別冊水野和敏 R35GT-R開発責任者による本格派のクルマ批評

日本車よりも外車好きな管理人ですが、GT-Rには敬意を払っております。昔は一番好 …

VWビートルの造形美

雨に煙る日曜日、昔のVWビートルが走っていた。 一目で分かるその後ろ姿。造形的な …

ボロレ ブルーサマー 素敵な電気自動車。これなら欲しいかも

(仏公式サイトより) フランスにも電気自動車を作る会社があるんですね。ボロレと言 …

ホンダN-ONEのボンネットが開いているように見えて残念な件

以前から気になっていたのですが、ホンダのN-ONE、ボンネットのデザインおかしく …

フェラーリ612に遭遇

昨年の話。 東名高速道路のとあるSAでフェラーリ612に遭遇。フェラーリ自体めっ …

マツダのパクリイメージ払拭戦略

人はなぜマツダ車の“あのデザイン”に惹きつけられるのか? 誰も惹きつけられている …

アルファ147ホーン故障とエアバッグ警告灯常時点灯修理ーイデアル仙台でアバルト595試乗!

セレスピードの故障から立ち直った147ですが、今度はホーンが鳴らなくなったのと、 …

ツーリング 道の駅裏磐梯 ポルシェ911とヤマハボルト

先日今度は道の駅・裏磐梯に行ってきました。115号からレークラインを通って裏磐梯 …

ポルシェ911車検 タイヤ交換 ミシュラン Pilot Sport 3

ポルシェ911カレラ(930型)の2度目の車検。後ろタイヤの内側がすり減っててダ …